プリクラで浮気バレたお馬鹿サン達

差出人が女の子の手紙が彼の部屋に。

いつものように留守中の彼の部屋を掃除中、見知らぬ女の子が差出人の手紙が出て来ました。
彼曰く「以前付き合ってた女性からの手紙で、存在自体を忘れていた」とあっけらかんと答えました。
ところが別の日に彼の携帯電話の明細書が無造作に机の上に置いてあったので、ダメだと思いつつも興味に負けて覗いてしまったのですが、そこには我が目を疑う内容が記載されていました。
請求書の中身は私が知る電話番号だけではなく、見知らぬ番号の使用量も含まれており、その料金を彼が負担している事は間違いありませんでしたが。黙って覗き見した訳ですから問い詰める事も出来ず、モヤモヤ感だけが残りました。

そして色々な不安が決定的な事実だと確信したのが、彼女が知らない女性とキスしているプリクラ写真を見つけた時で、撮影日は私と交際を始めた随分後だった事が全てを物語っていました。
更にプリクラに書かれた名前はズバリ、以前見つけ出した手紙の差出人そのものでした。

彼氏を追求すると、もう1つの携帯はその女の子との連絡専用だと白状しました。
当然その足で彼を携帯ショップに連れて行き、目の前で解約させました。
但しプリクラの撮影日に関しては、かつて喧嘩から一度別れ話が生じたその時期だったらしく、この件に関してはそれ以上深く問い正す事はしませんでした。
それにしても男の人って、少しでも目を離すと万事この調子みたいですが、皆さんも一緒ですか?

彼氏の部屋を掃除していると女の人からの手紙が。

ある日彼氏の部屋を掃除していた時に女の子からもらった手紙が出てきました。彼氏に手紙のことを尋ねてみると以前付き合ってた彼女からの手紙で手紙の存在自体忘れていたとのことでした。
そして別の日に携帯電話の明細書が彼の部屋にあったので見てはダメだと思いつつ見てしまいました。明細書には私が知らない番号の請求がありました。携帯電話の請求書は私が勝手に見てしまったので彼氏には言えずにもやもやしていました。そしてまた別の日に彼の部屋の掃除をしていたら女の子とキスをしているプリクラを見付けてしまいました。そのプリクラの撮影した日付を見てみると私と付き合ってからのプリクラだったのです。プリクラに書かれていた名前を見ると以前に見付けた手紙の名前と同じだったのです。
頭にきた私は彼氏に問いただすと、携帯がもう一つあってプリクラの女の子と連絡をするための携帯でした。
その携帯は翌日すぐに彼氏と携帯ショップへ行き解約してきました。プリクラの日付は私と彼氏の関係が微妙な時で、私が彼氏と別れようとしている時のものでした。別れ話も解決し仲直りしてからは相手の女の子とは連絡は何の連絡も取ってないということで、それ以上彼氏には何も言いませんでした。でもやはり他の女の子と仲良くなってたことが少しショックでした。今では普通に付き合っています。

私が21歳の時に26歳の会社員と付き合っていました。

私が21歳の学生の時に、26歳の会社員の男性と交際していました。
付き合ってから1年半で彼の転勤によって遠距離恋愛になってしまいました。寂しさもありましたが、日頃から電話やメールで連絡を取って休みが取れた日にはお互いに会っていました。遠距離恋愛も1年が過ぎて、彼の家に泊まったときのことです。
いつもと変わらない部屋ですが、私と写った写真たてがなくて、よくさがしてみたら棚の奥にありました。掃除した時に奥にいってしまったのかと思いました。
それから彼が「電話が鳴ったらかわりに出てね」と言われていたのに、携帯電話にはロックがかかっていて、今まで気にしたことはなかったけれど、携帯ロック=浮気?という思いが私の中で芽生え始めたのです。
そんなはずはないと彼を信じていました。ところが、出かける際に彼の車の助手席に乗ったときのことです。
彼はコンビニへ買い物に行ったので、車の中で待っていて、何気なく開けたダッシュボードから知らない女性との楽しげなプリクラを発見したのです。凄くショックで言葉にならず、彼が戻ってくる前に元の場所に戻しました。でも、自分の気持ちはすでに混乱していて、楽しいはずのお出かけも笑顔になれませんでした。
追い討ちをかけるように、シートの隙間に落ちていたピアスも見付けて気持ちが爆発しました。彼の浮気を発見したことで、私たちの交際も終わったのです。

ニセ探偵の浮気調査詐欺に要注意!

~詐欺の手口~

浮気調査 詐欺マンガ1

浮気調査 詐欺マンガ2

どの探偵社に相談すればいいの?

詐欺まがいのニセ探偵社を避けるには、大手探偵社に相談すべきです。全国対応の大手探偵3社を比較したので参考にしてください。

原一探偵事務所 MRレディース相談室 HAL探偵社

原一探偵事務所

MR探偵事務所

実績


創業41年(1974~)
70,000万件~


創業11年(2003~)
1580件~/年


創業4年(2011~)
9000件~

規模・社員数


16拠点
社員数 約120名


16拠点
社員数 約70名


11拠点
社員数 ?

料金(明朗会計)


80,000円~/1日(経費込み)
+基本料金40,000円


~8,000円×人※/1時間(経費込み)
※調査に必要な人数


6,000円~×人※/1時間(経費
※調査に必要な人数

総合的に、原一探偵事務所がおすすめです。ただし、料金は安くありません。

※1日あたり8万~の、8万円で済むのはかなり簡単な調査に限られます。一般的な調査では20万/1日はかかると考えた方がよいです。その分、調査成功率が高く、短期間で済むことでトータル安くなるケースもあります。


多少高くても、実績・調査力はダントツなので、原一は必ず候補に入れましょう。

原一探偵事務所の詳細はこちら